読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有美香のブログ(模索中)

大阪でウェブデザイナー?として働く有美香の日常を積み重ねていきます。方向性は模索中。

2015年春のドラマ視聴予定。

明日からいよいよ4月。春ドラも始まりますね。
1話放映日を忘れないように、自分メモとして予告も合わせてまとめます。

ちなみに、私はミステリーとコメディが好きです。
恋愛物は(よほどの理由がない限り)見ません。
俳優さんや女優さんは参考程度に。

さてはて、私が視聴予定の2015年春のドラマはこちらです!

ようこそ、わが家へ

2015年4月13日(月)スタート 毎週 月曜日21時 放送

主人公・倉田健太(相葉雅紀)は、郊外の一軒家で、父親の倉田太一(寺尾聰)、妹の倉田七菜(有村架純)、母親の倉田珪子(南果歩)との家族4人で暮らしています。健太の職業は売れない商業デザイナーで、人と争うのが苦手で自己主張を貫けず、つい相手に合わせてしまう気弱な性格。そんな性格は父の太一ゆずり。だが、“意気地が無く頼りない父親のようにはなりたくない”と反発し、太一との関係は冷え切っています。
ある日、健太は、ホームで女性を突き飛ばし、割り込み乗車をしようとした男を注意。柄にもない行為に健太自身も驚くほどですが、仕事が上手くいかない鬱憤からでした。ところが、その日を境に健太の家でストーカー的な嫌がらせが起こるようになってしまいます。花壇の花が一本残らず引き抜かれたり、自転車のサドルが切り裂かれたり…。
健太と家族は、ストーカーが誰なのかを突き止め、解決しようとします。でも、倉田家の周りから、疑いのある人物が何人も出てくることに―。

出典:ようこそ、わが家へ

※フジテレビ公式チャンネルに予告動画がなかったので、動画は原作小説のCMです。

天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-

2015年4月10日(金)スタート 毎週 金曜日23時15分 放送

剛力彩芽が演じるのは、人を疑うことができない“天使のような警察官”=蒔田ヒカリ。
そして、渡部篤郎が演じるのは、誰も信じない“悪魔のような天才弁護士”=茶島龍之介。
生き方も性格も正反対の2人は、警視庁内に新設された捜査ユニット「未解決事件匿名交渉課」に集められる。
そこで、与えられたのは…「未解決事件を司法取引で解決せよ!!」という極秘ミッション!
主犯の罪を密告することで、自分の罪を軽減する「司法取引」制度の有効性を実証する――これこそが同捜査ユニットの裏目的だったのだ。
そんな“禁断の新手法”を駆使しながら、2人は完璧な嘘によって未解決となっている事件の裏に潜む、究極の黒幕を追い詰めていくのだが…!?

出典:天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-|テレビ朝日
※改行の位置を変更させていただいています。

ドS刑事

2015年4月11日(土)スタート 毎週 土曜日21時 放送

組織への忠誠心がなく、規律も完全スルー、人が困った顔を見るのが大好きというとんでもない女刑事
その名は黒井マヤ…演じるのは多部未華子
刑事になった理由は、悪人を好きなだけ“いたぶる"ことができると思ったから…
しかし、鋭い洞察力で誰よりも早く犯人にたどり着く能力を持つ!
サディスティックな言動で世の悪人たちを一掃するちょっと困った美人刑事
またの名を、「史上最強のドS刑事」
そんな彼女の目にとまり、アンラッキーにもマヤとバディを組むことになるのが、代官山脩介…演じるのは大倉忠義関ジャニ∞
真面目だけどオッチョコチョイな脩介は、交番勤務の巡査
家では気の強い母と妹に挟まれ、何かとこき使われる毎日をおくっていたが、とある事件現場でマヤと出会ってしまう…

出典:ドS刑事|日本テレビ
※改行の位置を変更させていただいています。

他にも、「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」「その男、意識高い系。」「REPLAY & DESTROY」「64(ロクヨン)」も気になっています。
でも、そんなに沢山見れません。
毎クール、視聴するのは2つか3つなんです。
それ以上は見る時間がないので、私にはこの数が調度良いみたいです。

何はともあれ、2015年の春ドラも楽しみです♪

Remote Control, Television - TV-controller
Remote Control, Television - TV-controller / espensorvik

余談。
この記事を作るために初めてYOUTUBEのテレビ局公式動画チャンネルを見ましたが、予告動画ってあまりアップロードされていないんですね。
2話、3話…と予告が公式ホームページに掲載されているのはよく見ていたので、まだ放映開始前だからアップロードされてないってことかな?